Jリーグ監督に就任したJ氏にふりかかる受難の数々。主力選手選び、日本代表チームとの関係、落選選手のフォロー……。架空の監督J氏になぞらえ、監督就任から1シーズンを終えるまでの姿をリアルに描く。「勝つ」ことだけが仕事じゃない。知られざる監督の日常を追った痛快サッカーエッセイ!歴代の日本代表監督を解説する「代表監督もつらいよ」に、電子版特典として「続・代表監督もつらいよ」も収録!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2016年07月22日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

サッカー監督はつらいよ

Posted by ブクログ 2013年07月02日

 前半に、表題の通りだろう架空の監督が監督として招かれてチームでやっていく話が書かれており、後半には日本歴代監督の寸評と彼らの語録が載せられている。
 前半が面白いだけに、これだけで一冊の本にはならなかったのかと首を傾げてしまう。後半については、まあ他の本でも読める内容なのだ。それだけに、ちょっとも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

サッカー監督はつらいよ

Posted by ブクログ 2010年07月11日

架空のサッカー監督の生活をとおして、サッカー監督が何を考え、何を目指し、何を伝えて、チームを強くしようとしているのか、垣間見ることができる構成になっています。

監督の前に立ちふさがる困難は、サッカーが好きな人なら、覚えがあるようなお家事情が元となっていたりするので、リアルに監督はこんな苦労をしてる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?