組織も人も変わることができる! なぜ部下とうまくいかないのか 「自他変革」の発達心理学

組織も人も変わることができる! なぜ部下とうまくいかないのか 「自他変革」の発達心理学

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

『なぜ人と組織は変われないのか ハーバード流自己変革の理論と実践』(英治出版)の著者ハーバード大学教育学大学院教授ロバート・キーガンと同大学院変革リーダーシップ研究責任者リサ・ラスコウ・レイヒーらによって、欧米はもとより、日本でも注目を集める「発達心理学」。
現在の自分が成人としての発達段階のどこにいるのかを確認し、今後どのようなプロセスでさらに成長・進化していくのかを把握するための理論です。
この理論を二人から直接学んだ著者が、ワインバーで偶然出会うことになった、部下のことで悩む課長と人財コンサルタントとの対話形式により、部下とのコミュニケーション法や育成法、さらには自己成長や組織マネジメントのあり方をわかりやすく説きます。
「自分に関係することにしか関心を寄せない部下」「上司には従順な一方で自分の意見を言わない部下」「自律性が強すぎて、メンバーの意見を無視する部下」こうした部下たちとのコミュニケーションのとり方を人財コンサルタントから学び、現場で実践することで組織がうまく回り出し、課長自身も成長していくというビジネスストーリーです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
日本能率協会マネジメントセンター
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年04月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

組織も人も変わることができる! なぜ部下とうまくいかないのか 「自他変革」の発達心理学 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月18日

    成人発達理論の概要

    各段階の推移は垂直的な成長により行われる
    4から5への推移は既存の価値観、前提に気づき自らの価値体系を破壊し構築することにより行われる。
    また人生とは何か、自らの生きる意味とは何かといった抽象的な問を自問するという段階を経る

    人間は直感的に他者の精神の段階を判別できる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月29日

    成人発達理論。成長の先にある目的を意識してみようと思う。

    段階3へ→他者視点の獲得を。70%が3。
    段階4へ→思考の言語化を習慣化しよう。20%が4。
    段階5へ→他者の関わりに感謝しよう。1%が5。
    段階5では、自己変容・相互発達が繰り返される。

    垂直的な成長欲求は、段階3の後半から起こる。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月17日

    発達心理学、成人発達理論の入門。コーチングによる対話形式で理解が深まり、振り返りもあって要点を押さえやすい。また、自身や周囲の人を思い浮かべながら読み進めるとさらに納得感があった。今考えている事にかなりヒントを得られそうなので、より詳しい次書を読んでみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月19日

    組織も人も変わることができる! なぜ部下とうまくいかないのか 「自他変革」の発達心理学。加藤洋平先生の著書。権力を振りかざして偉そうな言動で指示命令したところで、その場限りで言うことは聞くかもしれないけれど、結局は良い結果にはつながらない。無意味な思い込みやプライド、傲岸不遜な態度を捨てて、冷静に対...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月03日

    何となく認識していた「目線の高さ」を発達心理学の観点から体系的に述べている本書。
    主人公とメンターとのやりとりも示唆に富んでおり、スラスラ読めました。
    これは何度でも読み返したくなる良書。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月28日

    「なぜ部下とうまくいかないのか」加藤洋平

    人間は、知識やスキルを獲得するだけではなく、質的な成長を継続的に実現しうる。

    発達理論の世界では、各意識段階は固有の価値を持っている事を尊重する。

    人は自分よりも上の意識段階を理解する事ができない。建物のそれぞれの階から見える景色は多様。

    人間の意識...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月06日

    これまで心理学系の本は1冊も読んでこなかったのですが、ちょっと勉強しておかないといけないかなと思い手に取りました。
    「発達心理学の最初の一冊としては、一番よい」と上司が言っていましたが、非常に分かり易く、心理学未経験者の私でも「なるほど~」と思いながら読むことができました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月28日

    人の成長を「意識の段階」でフォーカスを当てた本でした。各段階毎の特徴が細かく書かれていたので、過去の自分や周囲の活躍している人を思い浮かべることが出来、理解しやすかったです。ただ、もう少し各段階の部下をどのようにマネジメントするのか、詳細に書かれていると良いなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月07日

    大人になっても成長はし続ける。スキルの成長ではなく、知性、人としてのうつわの成長。そのステップは5段回になっており、それぞれの段階の特徴とその段階の人とどう接すればよいか書いてある。
    もう少し部下と実際どう話してるかわかるといいのにと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月07日

    理屈だけでは部下との人間関係は成立しない。
    相互コミュニケーション、相手の特徴を掴む事が部下と自分の成長を促進させる。
    その為に発達心理学の知識は必要になると思う。

    この本で意識レベルという「人の器に近いもの」の存在を知った。
    5段階あるらしく、上の成長させるには垂直型成長が必要になるとの事。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング