雨ときどきボーちゃん
  • 完結

雨ときどきボーちゃん

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 638円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

孤独な青年と不思議な野良犬・ボーちゃん。切なくも温かいひとりと一匹の物語。 母に虐待された記憶から、人を避け、ひっそりとアパートの管理人をしている青年・雨。そんな彼の元に現れた異常に耳の大きな一匹の犬。その犬が雨の頭に乗っかった瞬間なぜか周囲の人々の「心の声」が聞こえはじめて…!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
コアミックス
掲載誌・レーベル
月刊コミックゼノン
電子版発売日
2015年12月04日
紙の本の発売
2015年03月
サイズ(目安)
35MB

雨ときどきボーちゃん のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年05月18日

    主人公の松葉雨はアパートの管理人。小さい頃母親に存在否定をされて、児童施設で育ち、生きているモノすべてに対して不信感を持っている青年。愛情を注いでも自分は愛されないと思っている。そんな雨の日、ボーちゃん(犬)に出会う。ボーちゃんが彼の頭に乗っかると、人の心の声が聴こえる。目の前の人間が表に出している...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています