土地の「未来」は地形でわかる 災害を予測する変動地形学の世界

土地の「未来」は地形でわかる 災害を予測する変動地形学の世界

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

活断層研究の第一人者が徹底解析!

活断層については、阪神大震災での被害以降、一般に認知されるようになり、原子力発電所の安全面にもおおいにかかわることから、近年、ますますその存在は注目を集めている。

しかし、断層が「最近、動いているかどうか」=活断層かどうか、これについては、実は、いわゆる「地震学」ではわからない。

活断層の認定や、最近の活動性の大きさなどを専門としている分野は紛れもなく「変動地形学」である。

本書では、この近年注目の変動地形学と活断層について、一般の人にもわかるように徹底解説した。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
日経BP
ページ数
200ページ
電子版発売日
2015年03月20日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
44MB

土地の「未来」は地形でわかる 災害を予測する変動地形学の世界 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年05月07日

    国土交通省国土地理院で、二本中の空中写真を魅了で利用できる。
    ステレオフォトメーカーというフリーソフトで、立体視が可能になる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング