恋文十色
  • 完結

恋文十色

作者名 :
通常価格 701円 (638円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

町の小さな書店・純星堂。怪奇書を立ち読みする学生の朝日向は、古くさい着物を身にまとった怪しげな男と店内で出会う。男の名は佐野。職業、小説家――。ぶっきらぼうな佐野に最初は戸惑う朝日向だったが、本当は優しいところや、仕事をしている時の大人でかっこいい佐野を知ると次第に惹かれていき……。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
プランタン出版/Canna Comics
ページ数
165ページ
電子版発売日
2014年09月19日
紙の本の発売
2013年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
99MB

恋文十色 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2015年08月15日

    すごく良かった!!お話の雰囲気や絵柄すごい好き〜。表題の、オカルト的なこわさが漂う不思議な感じがすごくいい。最後の郵便屋さんの、可愛らしいお話でキュンときた〜。どのお話もその後が読んでみたい。

    0

    Posted by ブクログ 2015年07月18日

    どの作品も淡々と静かに進んでいく、淡く溶けていきそうなお話たち。ちょっぴりオカルティックな作品あり。

    表題作は怪しげな小説家とオカルト好きな学生の話。
    死相が出てると言われた男と死相が出てると言った男のオカルティックな話、大家と小説家の話、真剣な出会いを求めてなかなか得られずに愚痴る男と聞き役の男...続きを読む

    0
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年02月09日

    短編集
    ・作家×本屋に通う学生
    ・死神に目をつけられた人の話
    ・大家×作家
    ・郵便屋さん×花屋さん

    全部面白かったのですが、大家さん×作家さんの話が特に萌えた。
    ああいう堅物そうな人が受けなのがたまらない…。顔もなかなか可愛いのに髪伸ばしてたりメガネかけたりして隠そうとしてるのも萌える。そしてただ...続きを読む

    0
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年04月04日

    表題作がもの足りない。年下の多分受けが成長して攻めになってくんねぇかな~、と久々妄想に浸かってしまった。
    あと最後の収録作品がチョー面白かった!!
    相手が分からないままの手紙のやり取りにニヤニヤ…。郵便屋さんの制服にニヤニヤ…。プラトニックもたまには良い(^^)

    0
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年01月05日

    あらすじとして紹介されている一作目を期待して購入したのですが、ラストの郵便屋さんの話が一番素敵でした。

    あの「あ、貼り忘れた」のシーン、大好きです。可愛い。

    画面ははっきりしたモノクロで、この雰囲気はとても好きです。
    ベタの強い画面が本当に大好きで、たまらないです。
    個人的には、人物の顔の癖がち...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める BLマンガ

BLマンガ ランキング