宮崎駿 夢と呪いの創造力

宮崎駿 夢と呪いの創造力

作者名 :
通常価格 935円 (850円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本映画界最大にして最後の巨匠・宮崎駿。毎作100億円を超える興行収入を弾き出す未曾有のヒットメーカーにして世界中のクリエイター・観客から尊敬を集めるアーティストでもあるという、映画作家として理想の立場を維持しつづけられたのはなぜなのか。稀代の天才の創造の秘密を、不遇といわれる初期から「引退宣言」にいたる晩年まで、時代と作品の変遷に沿って考察する。「夢」と「呪い」をキーワードとして、宮崎作品のダイナミズムと快楽を詳細かつ大胆に読み解き、新たな視点を創出する、ジブリファン、映画ファン必読の画期的な一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
竹書房新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2014年08月29日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

宮崎駿 夢と呪いの創造力 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年08月24日

    ジブリ作品は奥が深い。
    社会の変化とともに、私たちに必要なメッセージを、忘れていたメッセージを伝えてくれている。
    そういったことを受け取って、改めてジブリ作品を見返したいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています