チュニクチュニカ
  • 完結

チュニクチュニカ

作者名 :
通常価格 785円 (714円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

新たなる大陸と未知なる人類との遭遇。少女と、新大陸チュニクで発見された少年の交流と冒険。描きおろし24Pを含めたファン待望の再刊行。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
楽園
ページ数
182ページ
電子版発売日
2014年08月22日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
42MB

チュニクチュニカ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年04月17日

    これは涙なしには読めません!
    素敵な世界観から始まり、
    チュニクチュニカとは?
    ここはどこなのか?
    繋いでいる手、とか
    ほんと、素敵です(;_;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月21日

    すごく好きな本です。
    ファンタジックな設定が好きな方には特にオススメします。
    これ1冊で完結する短い連載ものなので、
    ちょっと漫画を読みたい方にもオススメします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月20日

    表紙買いの一冊。
    今回も装丁が凝っていてはすはすしました(またそこか)

    【あらすじ】
    新大陸『チュニク』を発見した有名な冒険家を父に持つ少女・マージ。ある日、行方不明となった父の跡を継ぎ、新大陸の調査をしていた彼女の叔父・アドロフが初の人類を発見した。
    発見されたその少年・リンレと唯一コミュニケー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月13日

    設定が壮大で、絵も可愛くてよかったです。
    最後に行くにつれてすごい勢いで謎が解けていきます。
    もうちょっと長編にして設定のこまごました部分を生かせればさらに面白かったかな。

    おまけ漫画②を読むことでさらに話がわかりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月28日

    現代ものを読む機会が多いので、中世? ファンタジー?的なものは久しぶりに読んだ。その世界観や、親子、兄弟の繋がりか愛を楽しめました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月08日

    何が起きているのか把握しづらくて、もう一度読んで納得した。P2〜3のカラーイラストはなかなか意味深いものなのだなと。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年08月28日

    表紙からは想像できないぐらい切ない物語。
    ただ再会できるはずがなかった、出会えるはずがなかった人達が、
    わずかな期間でも邂逅できたのは、幸せな時間であったのは間違いないと思います。ハッピーエンドとはとても言えませんが、本編ラスト数ページはこの物語における救いといいますか、とにかく二人が再会できる事を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています