雑学事典『雑学大全』縮刷愛蔵版

雑学事典『雑学大全』縮刷愛蔵版

作者名 :
通常価格 1,936円 (1,760円+税)
紙の本 [参考] 2,420円 (税込)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

多くの雑学ファンから絶賛を浴びた『雑学大全』と『雑学大全Part2』が事典型の縮刷愛蔵版に! 約1600項目を収録。 “働きバチは1日6時間しか働かない”、“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”、“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
東京書籍
電子版発売日
2014年10月24日
紙の本の発売
2012年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

雑学事典『雑学大全』縮刷愛蔵版 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年01月15日

    事典のなかで開催中なのは

    『雑学蚤の市』である。
    ふらり、ふらりと頁を開いては

    (おおっ、こんな雑学があったのか?!)と、
    掘り出しモノを探し捲るのもまた楽しからずや。(^^♪

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

東京雑学研究会 のこれもおすすめ