誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術
作者名 :

1巻配信中

価格 730円 (税込)

月20本以上の連載をこなし、100冊もの書籍を書き、それでいて余暇もしっかり楽しんでいる著者。そんな時間管理の達人がその秘訣を語るのが本書。スケジュール管理の基本から、資料整理や企画書作りに役立つスピード仕事術、ちょっとした細切れ時間や移動時間を無駄にしないテクニックまで、誰でも明日からすぐに使えるノウハウを「これでもか!」というほど一気に公開していく。「時計はアナログを使え!」「予定はまとめる」「大事なアポは月曜に」「電話は使うな」「資料はしまわない」など、驚きのテクニックも満載。「常に時間に追われている」「いつまでたっても仕事が終わらない」……そんな悩みを持っている人は、ぜひ本書を読んでいただきたい。確実に、時間の進み方が変わってくるだろう。時間を最大限有効に活用して、仕事も人生も思い通りに進めよう!

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHPビジネス新書
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年05月30日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

Posted by ブクログ 2017年03月07日

早々に本題に入るだとか
朝や月初など最初に終わらせてしまうとか
一部分ではやってるのに全体を見るとできていない。

私も電話よりメール派です。
メールの挨拶も正直いらないと思っています。
用件だけができれば嬉しい。
電車遅延とかで遅れる時に電話で連絡させるのとか鬼だと思うんです。
電車のマナーと天秤...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

Posted by ブクログ 2011年05月19日

まずは「時間」に対する価値観の見直し。
精神論的にもなりますが、意識した時間としない時間の差。
これが非常に重要であって、何にしても、
意識しないで過ごした時間と、意識した時間では、
その「価値」が全然変わってくる。

ただ休むのも、結果として休んだのと、
計画して休んだのでは、感じ方が...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

Posted by ブクログ 2009年07月18日

凄い!ってほどでは無いが役立つ要素が多い, 2009/4/29


時間管理術の本は多数出版されていますが、コンパクトに分かりやすくまとまっていると思います。ベーシックな内容も多いのですが、参考になる要素も多く発見できるのではないかと思います。
やはり、時間とい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

Posted by ブクログ 2018年07月04日

時間を上手にコントロールすれば、密度の濃い実りある人生を生きることができるのだ、頑張ろうとのやる気をかきたてられた。

このレビューは参考になりましたか?

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年04月03日

目次より引用

〇時間管理こそ、あなたを幸せにする
 ・作業に必要な時間を正しく確保する
 ・思い通りの時間を使えるのが時間管理術

〇時間の価値を上げる
 ・スケジュールは、「アポイント」「作業」の二つに分類する
 ・無駄な時間を無駄と考えない

〇効率アップで時間を生み出せる
 ・全体を見渡すと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

Posted by ブクログ 2010年07月10日

[ 内容 ]
「常に時間に追われている」「いつまでたっても仕事が終わらない」…そんな悩みが一気に解決する「時間管理」の基本を説くのが本書。
スケジュール管理の基本から、資料整理や企画書作りに役立つスピード仕事術、ちょっとした細切れ時間や移動時間を無駄にしないテクニックまで、明日からすぐに使えるノウハ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

誰よりも短時間で、常に最高の成果を挙げる人の すごい! 時間管理術

Posted by ブクログ 2009年07月05日

仕事量が多すぎてパニックになった時に読んだ本、確か。
読めば当たり前のことも多かったが、
参考になったところもあった。
覚えて実行してるのは一つだけ。

このレビューは参考になりましたか?