桜ノ杜ぶんこ 黄昏のシンセミア 冬の木漏れ日

桜ノ杜ぶんこ 黄昏のシンセミア 冬の木漏れ日

作者名 :
通常価格 648円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

夏――山に囲まれた御奈神村で起きた動物の集団暴走事件。
その原因は『天女』の道具によるものだった。皆神孝介とさくやの兄妹は、その天女の子孫として事件を解決し、互いへの想いを確かめ合った。

季節は巡り、冬。

孝介とさくやは、大学に学園にと、それぞれの日常に戻っていた。そんな中、さくやの通う学園でおかしな事件が起こる。
夏の事件を髣髴とさせるその事件は、二人にとって無視できないものだった――。

「萌えゲーアワード2010」大賞部門金賞を受賞した“絆を受け継ぐ純愛ADV”が遂にノベライズ!!

ジャンル
出版社
一二三書房
掲載誌・レーベル
桜ノ杜ぶんこ
電子版発売日
2014年04月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています