素直さが異常の域に達している小学五年生・御名方リント。そんなリントをとりまく面々は逆にクセのある奴らばかり。年代性別飛び越えて、果てには宇宙人や神様も…!? 愉快な面々が不思議な魅力満載の町芦原市を舞台に思いっきり楽しみまくる、超実験的ジュブナイル!!

ジャンル
出版社
幻冬舎コミックス
掲載誌・レーベル
コミックバーズ
ページ数
178ページ
電子版発売日
2014年04月11日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • がらくたストリート (1)
    完結
    通常版 1巻 600円(税込)
    素直さが異常の域に達している小学五年生・御名方リント。そんなリントをとりまく面々は逆にクセのある奴らばかり。年代性別飛び越えて、果てには宇宙人や神様も…!? 愉快な面々が不思議な魅力満載の町芦原...
  • がらくたストリート (2)
    完結
    通常版 2巻 600円(税込)
    海で遊んで祭りを堪能、キャンプに行けば神隠しにあい、テニスに野球に自転車…果てには未知との遭遇まで!! 愉快な面々が不思議な魅力満載の町、芦原市を舞台にあらゆることを楽しんじゃう超実験的ジュブナ...
  • がらくたストリート (3)
    完結
    通常版 3巻 600円(税込)
    運動会、文化祭、社会見学を楽しむなんて当たり前、いっつも歩いている道端だって、彼らにとっては好奇心を掻き立てる立派な遊び場になっちゃいます! 愉快な面々が不思議な魅力満載の町、芦原市を舞台にと...

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2014年12月08日

懐かしい系少年少女ジュブナイルとマニアックなパロやうんちくの数々(アニメ、孔子、バイク、etc)。
このうんちくが、分からなければ分からないでなんか自分の知らない世界の話をしている感が心地よかったりする。

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (3)

Posted by ブクログ 2014年04月27日

ああ素晴らしきかなレンズを変えて見る日常、「わかる」ことの楽しさ。このまま十何巻も読んでいたかったけど、このザマとまで言われてはしかたない。次回作があるかどうかがまず心配にもなるがそれでも次回作にも期待。

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2011年09月25日

作者のこの知識量は一体何なのか
地球外生命体も出てくるけど、そんなの話の本筋には全く関係ないっていうか、「ああそういう設定だったね」みたいな扱い。
随所に現れる「広範囲かつマニアック」なネタがわかればニヤニヤしながら読める。「ラジコンが本業の人」とか「ブーバとキキ」とか。
あと作者の描く小中学生はな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (2)

Posted by ブクログ 2011年06月29日

くどいオタク談義を「横から」眺めるのってほんと楽しーっ! もちろん要領を心得た少年の冒険も。加えて夏の情緒に伝奇もあってもう最高。

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2011年02月19日

表紙の絵柄を見て正直読む前までは、「オタク向け記号だらけの無内容の萌え漫画かな」とさほど期待していなかったのだが、読んでみると意外や意外、面白い。

非常にカテゴライズしにくい漫画なのだが、小学生の男の子「御名方」とその友人や兄弟が過ごすのんびりとした日常を描く作品。

こう書くと単なる「よつばと」...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2009年03月09日

"宇宙人"×"民話"×"自然"×"バイク"×"ジュブナイル"といった感じのマンガです。

今風な田舎の景色というか、現代でいて現代でないような不思議な雰囲気。(狙ってやっているのかいないのか解らない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2009年03月09日

"宇宙人"×"民話"×"自然"×"バイク"×"ジュブナイル"といった感じのマンガです。

今風な田舎の景色というか、現代でいて現代でないような不思議な雰囲気。(狙ってやっているのかいないのか解らないが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2014年05月25日

皆さんレビューで書いていますが不思議で説明がむずかしい、さまざまな面の魅力を持つ作品。
解釈は皆さんあるかと思いますが私は、ああこれは御伽噺の住人達の普段の日々を綴った日常なのかなと感じました。
お爺さんやお婆さん、村の童達の日々が数百年、千年すすみ現代まで続いた並行世界。
科学技術が進みそれぞれの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (1)

Posted by ブクログ 2009年10月31日

宇宙人とか神さまとか、あと特急にごりとか(笑)
不思議に飽きない。どこか懐かしい。子供のときにわくわくして読んでいた本みたいな?

このレビューは参考になりましたか?

がらくたストリート (2)

Posted by ブクログ 2011年11月26日

2巻でこれがどういう漫画なのかつかめた気がします。知っていたり、出来なくても生活上はまったく問題がないことで、人によっては興味もないことですが、誰かの琴線には触れ、没頭できれば楽しいこと・・・つまり、がらくた、そして作者の趣味を詰め込んだ漫画です。1巻に比べ、ジュブナイル的な面と大人少年的な面のバラ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?