美文字とは、ただお手本通りの字ではなく、書き手の個性がにじみ出る“その人だけの文字”のこと。美文字にお手本や難しい練習は不要。文字を構成する五つの要素をほんの少し変えるだけでも、あなたの字は変わります。きれいな字が書きたい、くせ字を直したい……そんなコンプレックスを解消し、あなたの字の「くせ」を魅力に変える方法を伝授!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2014年03月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

美文字のすすめ

Posted by ブクログ 2016年06月02日

この本を買って読んでも字は上手くなりません。

でも、字が下手で上手くなりたいと思っているだけの人の背中を押してくれるとは思います。

少なくとも私は背中を押してもらいました。

その証拠に練習帳を買いましたもん。(笑)

さて、自分だけの美文字を目指して練習しようかな。

このレビューは参考になりましたか?

美文字のすすめ

Posted by ブクログ 2015年04月01日

字を書くことにたいして勇気を与えてくれる。
あせらずに、伸びやかに、丁寧に書く。それだけで良いのかも知れない。

筆記用具は道具としての完成度が高い。コンピューター全盛の今だからこそ手書きの良さを見直すという意見には賛成だ。

メディアはメッセージである。

もっとメッセージ性が強い毛筆を楽しめるレ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

美文字のすすめ

Posted by ブクログ 2017年01月02日

本書は、正しい字の書き方を学ぶための本ではなく、楽しんで文字を書くための本と言えるのではないかと思います。

本書の中には、デザインのようなポップな字体もあり、いわゆる習字の練習帳とはまったく違う内容です。もっとも、きちんと習字を学ぶに当たっては、基礎的な練習を繰り返すことが欠かせないのでしょうが、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

美文字のすすめ

Posted by ブクログ 2015年03月14日

字が下手だということを自覚して生きてきました。

なのに「綺麗な字を書けたらいいな」と思うだけで、ずっと行動していませんでした。

でも、そんな自分も少しは上手くなろうと書く練習をするようになったのです。

その理由の一つがテレビで翠涛先生の書かれた字を見て「こんな字を書きたい」と思ったことです。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?