類い希なる才能を持ちながら夭逝した作家の不朽の名作を厳選

昭和時代の前期の日本小説家である本書の著者・中島敦。デビュー作のひとつが本書の『山月記』で、中国の説話集を元にした作品となっています。漢文調の格調高い端正な文体とユーモラスに語る独特の文体が特徴です。高校生の教科書にも取り上げられています。また、中島敦は34歳で夭逝してしまいますが、没後に発表された遺稿である『李陵』『弟子』は、中島敦の代表作として非常に人気の高い作品です。

【目次】
山月記
李陵
弟子

ジャンル
出版社
ゴマブックス
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。