いわゆるひとつの狼少年・犬神鷹介君と制服ウォッチングが趣味の困った女教師・森島恵子。2大人気作『ひみつの犬神くん』と『薔薇色だ』シリーズが1冊に!巻末特別企画も満載だよ。

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
ページ数
439ページ
電子版発売日
2014年02月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

犬神くんと森島さん

Posted by ブクログ 2005年12月25日

作者の初期シリーズ2作を1冊にまとめた漫画文庫。めっちゃ笑えます。でもってほのぼの。
先生の「青春はね神様から貰ったお小遣いのようなものだから、どう遣おうとそれは貰った人の自由なんだよ。本人にとって有意義ならそれでいいと先生は思う」という言葉が忘れられません。

このレビューは参考になりましたか?

犬神くんと森島さん

Posted by ブクログ 2004年10月16日

私の、桑田乃梨子好きの原点、森島先生シリーズと犬神くんシリーズが、まとめて一冊の文庫にv森島先生のようになりたい…ような、なりたくないような…。でも、森島先生好きです。犬神くんは……見ているとイライラします(笑)

このレビューは参考になりましたか?

犬神くんと森島さん

Posted by ブクログ 2010年05月18日

桑田乃梨子さんの描く学生たちを見ていると、自分の学生時代がとてもとてもいとおしいものに感じられる。
感受性が強く、お気楽で、あるいはナーバスで。
そんな日々が懐かしく感じられるのは年を取ったからなんだろうねぇ……。

何が言いたいかって?
桑田乃梨子の描く女子高生は足が太くてかわいい!!

このレビューは参考になりましたか?

犬神くんと森島さん

Posted by ブクログ 2006年09月10日

あまったるい話のはずなのに、なんでか一瞬あまったるく感じないのは、森島さんが少女漫画のヒロインっぽくないからだと思います。
犬神くんの不幸っぷりもいい。

このレビューは参考になりましたか?