鍵穴ラビリンス

鍵穴ラビリンス

作者名 :
通常価格 1,034円 (940円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ご存知ですか? 物語は圧縮すると結晶になるのです。ここに収められたのは56の短い物語。一つ一つは小さく、だけど、それぞれがキラキラ輝いています。ほら、鍵穴からそっとのぞくと、そこには目もくらむラビリンスが! 伝説のショートショート作家・星新一氏の遺志を継ぐ、稀代の異才・江坂遊、ノベルスについに登場!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
ページ数
352ページ
電子版発売日
2014年02月07日
サイズ(目安)
1MB

鍵穴ラビリンス のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年05月14日

     星新一氏が後継者と認めた作者のショートショート55編。
     「仕掛け花火」よりこちらの方が完成度の高い作品が多い気がして、好き。文体も読みやすくなっている。ショートショート好きなら一読して損はないと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月29日

    「異形コレクション」に収録されたものがおもなショートショート集。ほんわかする話、ぞくりとする話、さまざまです。バラエティに富んでいて楽しい一冊。一つ一つは短い短い話だけれど、充実感はぎっしり。おなかいっぱい大満足です。
    お気に入りは「トロピカルストローハット」。実は一番怖い話なんだけど。なんだかポッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月31日

    一編数ページ(短いものは数行)のショートショート集
    さっくり読めます。
    でもね、なんか「食い足りない」って感じ。
    残念!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社ノベルス の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング