岡山の文化財-日本人がおき忘れてきた光り輝けるもの-

岡山の文化財-日本人がおき忘れてきた光り輝けるもの-

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
紙の本 [参考] 3,080円 (税込)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

工芸品や建築物、史跡などの文化財約80点を取り上げ、文化財の見方や、それを通して見えてくるものをエピソードを交えながら解説。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
吉備人出版
ページ数
384ページ
電子版発売日
2013年12月27日
紙の本の発売
2004年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
68MB

岡山の文化財-日本人がおき忘れてきた光り輝けるもの- のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    武士の甲冑の革の部分に織り込まれる絵柄は勇ましい獅子・潔い桜・可愛らしいなでしこが人気だったとか、日本で最初で最後の女性鍛冶師大月源の話など興味深い話が満載です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています