カメラ至上主義!

カメラ至上主義!

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

メカニズムの進化によって、写真表現は豊かになった。しかし、カメラは機能がすべてではないことも事実である。デザインと質感、作動感触、あるいはブランドイメージによって、撮影者の創造意識を高める魅惑のカメラを紹介。カメラ遍歴二〇年のプロによる、実践写真論。カメラにこだわれば見えてくる、写真とメカニズムの奇妙な関係。

ジャンル
出版社
平凡社
掲載誌・レーベル
平凡社新書
ページ数
244ページ
電子版発売日
2015年08月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
32MB

Posted by ブクログ 2011年12月17日

レンズ至上主義!のカメラ版。銀塩のクラシック(というか旧世代の)カメラにはあまり興味ないが、レンズの方の流れで一応読みました。カメラ好きの人には楽しめる本だと思う。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「趣味・実用」ランキング