遥かなるとき 台湾 : 先住民社会に生きたある日本人警察官の記録

遥かなるとき 台湾 : 先住民社会に生きたある日本人警察官の記録

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
獲得ポイント

10pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

台湾が日本の統治下にあった時代、先住民の住む最奥地に赴任し、住民の生活の向上と近代化につくした警察官の貴重な記録である。実際に体験したり見聞きした者だけしか知り得ない警察活動が綴られており、当時の日本による台湾近代化の施策の一端を示す一級の資料である。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
燃焼社
ページ数
349ページ
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
64MB

遥かなるとき 台湾 : 先住民社会に生きたある日本人警察官の記録 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています