IDOL DANCE!!!~歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい~

IDOL DANCE!!!~歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい~

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ぱすぽ☆やアップアップガールズ(仮)などの振付を手がける振付師・竹中夏海によるアイドルダンスの読み解き方。

丸々1冊「歌って踊るアイドル」の「踊る」に迫った、これまでにない書籍です。
アイドルダンスの特徴や独特の楽しみ方を振付師ならではの視点で分析するとともに、コンテンポラリーダンサー・梶原未由(珍しいキノコ舞踊団)、東京女子流ディレクター・佐竹義康&衣装担当・笠井奈津枝、玉井杏奈(ぱすぽ☆)への、ダンスをめぐるインタビューも収録しました。

表紙には講談社ミスiD(アイドル)2013グランプリのモデル・玉城ティナを起用しています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
ポット出版
ページ数
172ページ
電子版発売日
2013年11月01日
紙の本の発売
2012年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
12MB

IDOL DANCE!!!~歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年10月12日

    ダンスから見るアイドル!おもしろかった!
    著者は日女体卒でPASSPO☆やアップアップガールズ(仮)の振付をしている人です。中学の時から振付をしていたというから、根っからの振付師ですね。
    アイドル・ダンスの特徴や、衣装や小道具、フォーメーション等々、歌唱には全く触れず、それ以外のパフォーマンスすべて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月03日

    85点

    ダンスやアイドル論、今のアイドルのあり方などが、
    深いアイドルへの愛をもって語られる良書。
    まぁそこまで深い話はないのだが、それでも本当にアイドルのことが好きなことが伝わるので、好感が持てる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月21日

    ずっと積ん読になってて、やっと読みました。ぱすぽなどの振り付けを担当する竹中夏海さんが、アイドルとダンスや自分のキャリアについて語った本。
    アイドルという現象の中の人の話として語られていて、最後にはアイドル自身へのインタビューなど本当にアイドルとアイドルダンスを知れる一冊だと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月25日

    すごく読みやすくて最後まで一気に。
    アイドルのダンスをこんなに構造的に捉えたことがなかったので、とても勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月27日

    アイドルのダンスがグループアイドルのキャラクター性や衣装との組み合わせを考慮しているのは当然として、(歌のカラオケに当たる)振りコピにまで考えを及ぼしながら作られているとは知らなかった。

    残念ながら著者当人の想いが十分に文章に落とし込まれているとは言えないが、それでもアイドル達を輝かせ、そしてファ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月05日

    体育大卒で振付師として活躍する筆者が
    アイドルの踊るダンスをダンサー・振付師視点で考察する、
    ユニークな一冊です。

    もともと振付師が演者につけた振り付けを
    ファンたちもコピーして踊る「振りコピ」文化が
    アイドルとそれを応援するファンたち、
    ひいてはダンスそのものとの距離さえも近づけて
    そこに喜びを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月17日

    アイドルグループのダンスには独特の世界がある。歌詞にひもづいていること、振りコピ(振付のコピー)をすることがその特長だと。実際にアイドルの振付師が、どのように考えながら振付を決めていくか。アイドル産業は、この10年の取り巻く環境の変化により、ビジネスモデルが変化しており、それに合わせるカタチで、AK...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月11日

    そうなんです。歌って踊るかわいい女の子がいれば、世界は幸せなんです。

    アイドルのスキャンダルだったり、生活が辛くてぎりぎりでやってて、とかアイドル向いてない、とかアイドル本人には色々な悩みがあると思うけど、そういう子たちに自分を作らないで、楽しんでっていう著者のエールが詰まってて感動します。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月05日

    アイドル振付師であり、自身ドルヲタでもある著者が、専門家からも一般のファンからも軽く見られがちなアイドルダンスというジャンルに光を当てた野心作。竹中夏海という人は本当に面白い人で、僕はこういう人が大好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月04日

    浮かれた感じのタイトルとは裏腹に『アイドルとは何か?』と言う問い掛けに対して
    『ダンス』『振り付け』を切り口に切り込んで行く『アイドル哲学の書』。

    『アイドル』とは『アイドルらしさ』を演じる事では無く
    自己の魅力を客観視し、自己の内面を自らの肉体を媒介として
    『さらに良く伝える』事に務める表現者の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング