※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

企業ネットワークを24時間365日安定稼働させるために必要な、運用監視、障害対応、信頼性設計について、図解を交えつつ体系的にやさしく解説します。ネットワークの保守運用管理の全体像がわかる、初心者必読の一冊です。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
240ページ
電子版発売日
2013年10月18日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ネットワーク超入門講座 保守運用管理編

Posted by ブクログ 2008年10月31日

ネットワークエンジニアになりたい人や、なったばかりの人には読んで欲しい良書です。
ネットワーク機器、サーバ機器の運用管理(障害対応も含む)について広く浅くですがわかりやすくまとまっています。
それほど専門知識が無くても読めるので、全くの専門外の人でも読めると思います。
ネットワークエンジニア経験が数...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ネットワーク超入門講座 保守運用管理編

Posted by ブクログ 2011年12月04日

保守用管理編ということで、社内SE用と思い込んでたが、SIer向け。
基本的な技術、心構えから書いてあるので参考にはなると思う。

SIer1年生には是非お勧めしたい内容

このレビューは参考になりましたか?

ネットワーク超入門講座 保守運用管理編

Posted by ブクログ 2011年05月04日

 新たな仕事とミッションで、基本的な知識吸収が急務となったために購入。ネットワークに関する知識として、基本となる保守、メンテナンスのいろはが分かる。特に、トラブルシューティングにおいて大事なレイヤー1(物質的問題)から考える事など、ちょっと難しいからと敬遠してきた知識だけに、面白いほど簡単な問題だっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?