精神科医が応える 「悩みを武器にする」22のヒント

精神科医が応える 「悩みを武器にする」22のヒント

作者名 :
通常価格 308円 (280円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

Q「人付き合いが怖く、人との距離の取り方がわかりません」
A「ぶっちゃけ、どんなに気を使っても、嫌われる時は嫌われる。疎遠になる時は疎遠になる」
自分の人生、ちゃんと自分が主役にならなきゃダメよ!幸せかどうかは事実が決めるんじゃありません。考え方が決めるのよ。(本文から)
人生相談ブログで人気のゲイドクターが、ブログ読者の悩みに応え、その悩みに真剣に向き合う事で、人間を強くする方法を伝授します。
ブログの人生相談から再編集しました(http://kazeyokoi.blog.fc2.com)。
おまけとして、ゲイやオネエについて書いた面白コラムも。

【目次】
●はじめに
1「彼との関係」
2「過去のリストカットの跡」
3「虫が怖い」
4「いじめられていた過去」
コラム ちょっと一息おネエ講座 1
5「今後やめるべきかどうか」
6「家族が敵に思える」
7「双極性障害の夫への対応」
8「摂食障害と闘って」
コラム
ちょっと一息おネエ講座 2
9「普通って何でしょう」
10「毛皮を着た人間が許せない」
11「怖いときでも大丈夫」
12「闘病生活の父」
コラム ちょっと一息おネエ講座 3
13「親に小馬鹿にされる」
14「娘が仲間はずれ」
15「いやな上司」
コラム ちょっと一息おネエ講座 4
16「親しい友人ができない」
17「なかなかパニック障害が治らない」
18「旦那にきつくあたってしまう」
19「片付けることができない」
20「息子がかわいいと思えない」
コラム ちょっと一息おネエ講座 5
21「人との距離のとり方がわからない」
22 おまけ
●おわりに

【著者プロフィール】
Tomy
 著者。ゲイ。
 ブログではオネエ口調だが、実はそうでもないという話も。
 また、アテクシという言葉を頻繁に使う。これはワタシ→アタシ→アテクシとなったもので、自分のことを指している。
 実生活では、パートナーのジョセフィーヌに常に尻にしかれている。
 現在は某精神病院に勤務している。

※impress QuickBooksシリーズは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
インプレス
掲載誌・レーベル
impress QuickBooks
シリーズ
電子書籍で読む“大人の教科書”シリーズ
電子版発売日
2013年10月04日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

精神科医が応える 「悩みを武器にする」22のヒント のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

精神科医が応える 「悩みを武器にする」22のヒント の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

impress QuickBooks の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング