なぜ若者は優先順位がつけられないのか?
作者名 :

1巻配信中

価格 369円 (税込)

何をしたらいいのか自分で決められない若者たちが多い。有名スポーツ選手などのメンタルトレーナーとして豊富な経験を持つ著者が、彼らの実例を挙げ、タイプ別に分析し、対処法及び解決策を提示する。若者たちの心と向き合うための書である。

ジャンル
出版社
学研
掲載誌・レーベル
学研新書
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

なぜ若者は優先順位がつけられないのか?

Posted by ブクログ 2017年07月30日

カウンセリングのような内容。
著者のカウンセリングの体験を元に、心身の高め方を解説していく。
心がすり減っているような時に読むと良いかもしれない。
タイトルは、優先順位のつけ方というよりも、身体と心の関係についてときほぐした本。タイトルで少し損しているように思う。

このレビューは参考になりましたか?

なぜ若者は優先順位がつけられないのか?

Posted by ブクログ 2012年11月21日

自分の事を言われてるようで、グサグサきた。
でも、この本の著者はとてもポジティブ。
できる事から始める事を教えてくれる。
優柔不断が、悩みの私。
ドアを開ける時、「開けます」。
閉める時、「閉めます」。

小さな事から意識的に始めてみる事が大切。
その積み重ねが自信になっていく。

実例を元にしてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

なぜ若者は優先順位がつけられないのか?

Posted by ブクログ 2010年09月12日

能力格差は「頭の使い方」のコツから生じる。
著者の経験から語られる「はじめに」でいきなり引き込まれる。
優先順位がつけられない6つのタイプ分け。疲労困憊型、意識散漫型、価値変化型、他者依存型、ストレス発散型、無知型。
特に、他者依存型には自分でも気をつけたい。

このレビューは参考になりましたか?