清く美しい流れ 日本人の生き方を取り戻す
作者名 :

1巻配信中

価格 1,199円 (税込)

日本人の生き方がおかしい。とにかく儲かればいいという拝金主義、自分がよければ他人はどうでもいいという利己主義が蔓延し、ますます生きづらい社会になってきている。頻発するいじめや自殺、偽装や不正の発覚はその象徴である。一昔前の日本には、他人を思いやる美風があり、人生の価値は金だけではないとする美徳があった。しかし、過去を否定し、伝統を否定し、日本の精神文化を否定してきたことで、自らの拠り所を失い、生き方を見失ってしまったのである。本書は、日本人が長年暮らしを営んできた美しい風土、育んできた奥深い精神文化を見つめ直すことで、現代の私たちが日々をどのように生き、どのように人生を全うすればよいのかを示す試みである。生き方に迷う日本人が、自国の素晴らしさに気づくとともに、自らの存在に自信を取り戻し、より美しい生き方、より大きな人生の価値を見出せる書。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
216ページ
電子版発売日
2013年07月26日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

清く美しい流れ 日本人の生き方を取り戻す

Posted by ブクログ 2015年04月13日

役員から紹介されて読んだ本。ここまでの世界観は無いが、僕の人生の価値観ととても一致している。人は未来に希望を持てるから今日頑張れるという考え方、利己主義、金銭至上主義になりすぎ。周囲の人間や、社会に目が向かない。法律の上の概念としての、倫理や道徳。孟子、義を後にして利を、先にすることをなさば。奪わず...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?