緋桜白拍子外伝 冬緋桜

緋桜白拍子外伝 冬緋桜

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

傑作平安ファンタジー「緋桜白拍子」の超人気キャラクター・冬尋も秘められた過去が今、明かされる!「緋桜白拍子(ひおうしらびょうし)」のもうひとつの物語がここにスタート!!
時は平安、桜咲き誇る京の町。闇の暗殺組織「緋桜院」の崩壊により、暗殺者として育てられた冬尋(ふゆつぐ)は、行きどころを無くしてしまう。その類い稀なる腕ゆえに、真っ当な暮らしに戻ることができない冬尋は、自らの死に場所を求めて旅を続けるのだが…。大人気シリーズ「緋桜白拍子」で人気を博した爪剣(そうけん)の冬尋が堂々の復活!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
幻想コレクション
シリーズ
緋桜白拍子シリーズ
ページ数
164ページ
電子版発売日
2013年05月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
94MB

新刊オート購入

緋桜白拍子外伝 冬緋桜 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2009年10月09日

    懐かしくてつい買ってしまった外伝。作者、冬尋好きだもんな〜。
    新作、続くんだ・・・。次巻も買ってあげよう。

    本編の緋桜白拍子も全12巻引っ張り出して読みかえしていたら
    旦那がこの外伝までも一気読みしてた(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ふゆつぐメインのはなしということで購入
    ていうか白拍子自体結局全部読んでないんだよね…っていうか、たぶん家のどこかにあるんだろうけど、どこにあるかわからん
    いずれだらけあたりで全巻購入します←

    まあ、なんていうか、そこまでピンと来ませんでしたね
    結局まあそんな感じです
    ていうか、まだ全部読んでない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年07月24日

    「緋桜白拍子」の外伝で、冬尋が主役です。
    梓と出会う前、左大臣の養子になる前のお話で、緋桜院が潰れてからのお話になります。

    そっけなくて、冷たいけど、でもなんだかんだ言って、面倒見のいい冬尋。やっぱ、かっこいいわ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています