超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

作者名 :
通常価格 1,595円 (1,450円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

東京工科大学客員教授の金子満氏の研究した理論に、シナリオアナリストで脚本家の著者の経験知を加えて、物語をおもしろくするノウハウを「超簡単」に、「すぐに使える」ものとして完成させました。具体的な映画などのエンタメ・コンテンツを多数例にとって、わかりやすく説明したこの本通りに、あなたも見よう見真似で創れば、どんなエンタメでも……形はともかく、オリジナルのストーリーやキャラクターを「おもしろく」創り出すことができます!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / アニメ・芸能・ゲーム攻略本
出版社
講談社
ページ数
234ページ
電子版発売日
2013年04月05日
紙の本の発売
2011年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年11月26日

    本質と表現

    文字
    本質=伝えるという機能 表現=フォント

    本質 機能=伝える 好き嫌いなし、商品性なし
    表現 好き嫌いあり、商品性あり

    「表現」は一見して「本質」がわかるものでなければならない
    「本質」は必要不可欠であり、どんなによい「表現」があっても「本質」がなければ無意味
    「表現」は決して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月18日

    物語のプロットについて起承転結ということが言われますが、本書ではその中身を13段階に分けた「13フェイズ構造」というものを提唱していて、各段階で起こる(起こすべき)出来事を具体的に説明しています。
    例としてスターウォーズやマトリックスなどの有名作品を13フェイズ構造に基づいて分析していてるので、イメ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月04日

     恥ずかしい話「ストーリーは起承転結か序破急」という固定観念から一歩も外に出ることがなかったため、本誌の「13フェイズ構造」には興味を持って読むことができました。
     役に立ったかどうかはまだ結論が出せませんし、逆に全ての名作に13フェイズ構造が当てはまるのか? 疑問に感じるところもありますが、個人的...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月22日

    本書では主に、プロット構造「13フェイズ」と「リマインダー」という概念が解説される。13フェイズはハリウッド式脚本術で提示されるプロット構造より制約は厳しいが、それ故、テンプレートとして使いやすい。一方、リマインダー概念は全く有用とは思わなかった。あえて使える機会があるとすれば、作品の分析を行うとき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月23日

    面白い作品を作っている人はこの13フェイズ構造を経験で知っているということだし、キャラクターを作る際には人生経験が必要だと言っている。誰でも作れるというような触れ込みで話を始めておきながら、結局は人ごみの中や多くの作品に触れて経験を積み「キャラクターのストックケース」を脳内に作れと。まあ確かに、まじ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています