ウイルスは[ばら撒き]の歴史

ウイルスは[ばら撒き]の歴史

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

「感染症に関する超一級の資料としてこの本を推す」(船瀬俊介)
エイズ(HIV)、エボラ、サーズ、マーズ、トリインフルエンザ、スペイン風邪までも--すべての裏で暗躍する軍産複合体、製薬会社、CIA、WHOの超構図--この歴史に学べばコロナパンデミックの全体像が丸見えになる!
船瀬俊介氏がなん度も読み返して参考にした本
『インフルエンザをばら撒く人々』(5次元文庫/徳間書店)を大幅に加筆修正し、新章(第6章 新型コロナの解析 これは中国・アメリカの共同共謀作戦である!)を増設、コロナパンディミックの仕組み明らかした決定版!
新型コロナ・ウイルスは、やはり武漢から中国軍部によって、流出させられていた!
新型コロナ・ウイルスの製造者は、中国の女性生物学者・石正麗(せきせいれい)博士、その製造過程が明らかに!
石正麗博士がキクガシラコウモリからサーズ・コロナ・ウイルス(65歳以上の致死率50%)と同じウイルスを分離したのが、2013年10月!
オバマは2014年、高致死性病原菌作成のための予算を停止した!
世界の二大超大国である
中国とアメリカが新型コロナ・ウイルスで
共謀していた驚くべき軌跡が記される!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
ヒカルランド
電子版発売日
2022年01月18日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
4MB

ウイルスは[ばら撒き]の歴史 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング