アイデアスケッチ - アイデアを〈醸成〉するためのワークショップ実践ガイド

アイデアスケッチ - アイデアを〈醸成〉するためのワークショップ実践ガイド

作者名 :
通常価格 2,277円 (2,070円+税)
紙の本 [参考] 2,530円 (税込)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

プロセスからデザインすることで、アイデアとチームを同時に醸成できる。

地方都市にありながらも全国から異才が集結する学校IAMAS(イアマス)。そこで培われた視覚的ブレインストーミング手法「アイデアスケッチ」のノウハウを、誰もが実践できるようわかりやすく解説。
新規事業開発担当者のみならず、ビジネスの領域でファシリテーションしたいデザイナーやエンジニアも必携の一冊。

■IAMASとは
アート×デザイン×テクノロジーの領域において日本屈指の教育機関と称される岐阜県大垣市の「IAMAS(イアマス:情報科学芸術大学院大学)」。真鍋大度、クワクボリョウタなどの世界的なメディアアーティストをはじめ数多くのイノベーターを輩出。多様なバックグラウンドを持つ学生と教員が集まり、専門分野ごとに分断されることなく領域横断的にカオスのような協働のなかからプロジェクトベースの研究課題に取り組んでいる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
ビー・エヌ・エヌ
電子版発売日
2017年12月21日
紙の本の発売
2017年10月
サイズ(目安)
37MB

アイデアスケッチ - アイデアを〈醸成〉するためのワークショップ実践ガイド のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年10月06日

    アイデア・アイディア出しの方法論を誰でも実践できるようにコンパクトにまとめつつ、実例も提示することでより実践しやすいように書かれている名著と呼んで全く差し支えない本。

    デザインも洋書のデザインと思いきやIAMASという国内で出した本で、日本人でも読みやすいレイアウト。最高。

    書店でパラパラと読ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月07日

    アイデアスケッチというワークショップの手法の解説も素晴らしいけど、後半のファシリテーターとしてのアドバイスやアナウンスの実例が特に役立つ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年09月22日

    メモ
    ・スケッチはアイデアを提案し、探求するもの。プロトタイプはアイデアを記述し解決、検証していくもの。
    スケッチをもとにプロトタイプをつくる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング