ハイライトブルーと少女

ハイライトブルーと少女

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

この子に、なにかしてあげたい。この子の、悲しむ顔は見たくない。いつもの朝、いつものタバコ屋の少女。僕は、その中学生の少女に、恋をした。講談社BOXが贈る“青春ライトノベル”の新旗手、颯爽たる最新長篇。少女に恋した二十代男子の、誰も読んだことのない青春奇譚。人気絵師TNSKによるフルカラーイラストレーションとともに、電子書籍版だけの特別短篇「金鵄とゴールデンバット」を収録!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社BOX
ページ数
226ページ
電子版発売日
2013年03月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

ハイライトブルーと少女 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年12月26日

    二十代後半の青年と女子中学生が織り成す青春小説。ハイライトの薫りと作品の空気感がイイ感じに合ってると思った。にしても、これほど煙草が出てくるラノベって他にないんじゃないだろうか。喫煙者なら、是非ともハイライトを喫みながら読んでほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月24日

    前作『そよかぜキャットナップ』の読者の期待を、
    裏切らない誠実な作品。

    すでに靖子さんらしさって言うのが出来上がった感じですね。

    ハイライトってあのハイライトだったんですねw
    表紙ちゃんと見てなかったので、読み始めるまで気づきませんでしたw

    全くの余談ですが、禁煙に成功している自分も、
    椎名林...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月09日

    講談社BOXらしからぬ雰囲気の装丁ですが、内容も独特。
    客観的に見るとロリコンものになってしまいますが、やらしさは無し。主人公・ウミノの性格と、やらしくない挿絵が雰囲気を作っています。

    前作「そよかぜキャットナップ」もそうでしたが、「死」と、「死」に折り合いをつけるという背景テーマがよく効いていま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています