幼い頃に両親を亡くしたイジー。ただひとりの身内だった伯父も他界し、天涯孤独となった彼女に残されたのは、鍵のかかった小箱だけだった。箱の中身が知りたくて、ネットで鍵を探し始めた彼女のもとに、ある日ひとりの男性がやって来た。黒塗りのリムジンに乗り、側近を従えた長身黒髪の彼が言うには--。「鍵はここにある。君はベルノニア王女で、僕の妻なんだ」何を言うの?アメリカの片田舎で育ったこの私のどこがプリンセスですって?

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクインコミックス
ページ数
129ページ
電子版発売日
2012年07月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。