フクロウからのプロポーズ 彼とともに生きた奇跡の19年

フクロウからのプロポーズ 彼とともに生きた奇跡の19年

作者名 :
通常価格 1,728円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

1985年、生まれて間もないメンフクロウのひなが、カリフォルニア工科大学のフクロウ研究室で保護された。翼の神経に障害があって野生には戻せないため、研究室の助手をつとめていたステイシーが、自宅で引き取ることに。冷蔵庫は餌のネズミでいっぱい、最愛の彼は逃げていく、いろいろな騒動に巻き込まれながらも、メンフクロウの珍しい生態が愛情深く描かれる。やがて彼女自身が重い病になり、生活がままならなくなるが――。本書は著者ステイシーと、ウェズリーと名づけられたフクロウとの19年間の心温まる交流の記録。型破りで奇妙な生活の中に、動物との愛情がひしひしと感じられる感動作。

ジャンル
出版社
日経ナショナル ジオグラフィック社
ページ数
368ページ
電子版発売日
2012年04月27日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2011年06月30日

野生動物を飼うことの大変さや尊さが伝わってきました。カルテクの研究員さんたちのぶっとびっぷりも面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月01日

こんなに面倒で、こんなに愛情深いパートナー。
私は付き合うガッツはないけれど、向き合ったらとっても幸福でしょう。

離れなければならない最後は涙なくしては読めません。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月06日

メンフクロウのウェズリーと著者のステイシーの愛に涙しかない。特にラストは夜寝る前に読んでしまい、ちょっと後悔した。案の定、今日は目が腫れてる……。全編にわたりちりばめられている、ウェズリーの豊かな愛情表現と、それに答えるステイシーのやりとりに、胸が熱くなった。その一方で、動物をパートナーとすることの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月25日

生まれつき野生では生きていけないメンフクロウの雛を引き取った著者が、フクロウと共に暮らした19年間を綴った記録です。
生物学を専攻し、カリフォルニア工科大学のフクロウ研究チームに在籍していたこともある著者なので、フクロウを観察する眼は抜群です。
しかし、本書のすてきなところは、研究者としての眼だけで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月06日

この人も難病にいま悩んでる人。ここまで、ある一つの生き物と心をつなぎ合わせられるのは本当にすごいなと思った。動物好きだからなせることでもあるけれど、芯のつよい素敵な女性。子育てをする上でもいろいろと考えさせられる所が多かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play