35歳の誠人と大学生の睦生は、ひとつ屋根の下で暮らす義理の父子同士…そもそも幼い陸生の手を引いて連れ子婚した母親は、とっくに他の男とトンズラしてしまうというサイテーないきさつを経ながらも、残されたふたり仲睦まじく生活していた。しかしそんなある日、睦生の部屋で洗濯物を物色していた誠人はそこで”ホモ”で”近親相姦”な陸生の性的嗜好を窺わせるとんでもないブツを見つけてしまい焦りまくり!!…さぁ、禁断の父子LOVEウェイの行方や如何に…!?アブナさとホホえましさの二重奏でハートフルに魅せる表題作他、稀代のストーリーテラー・深井結己のハッピーサイドな至福のマスターピースを収録。ヒューマンな愛と感動のBL世界にようこそ。

ジャンル
出版社
竹書房
掲載誌・レーベル
麗人
ページ数
192ページ
電子版発売日
2012年04月13日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

おとうさんは罪作り

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年04月04日

義理の親子もののタイトル作品を含め、
5編の作品が収録されています。
わたしは、タイトル作品よりも「密めく恋の声」という
政治家の跡取り息子・由亮×父親の秘書・薫というカップリングの作品が
一番心に残りました(^^♪
長年の秘めた恋ってところがなんとも言えません(#^.^#)

このレビューは参考になりましたか?

おとうさんは罪作り

Posted by ブクログ 2011年01月24日

初読みでは、何も感じなかった!?でも、読み直してけっこうハマッたかな。
危ないです、従姉の連れ子大学生♂×義父♂だから二重、三重の禁忌があって、しかも35歳義父の誠人受。これは読む人を選びそう…

そこをクリアすると、かなり濃厚エロで、コメディとしても楽しめる内容です。そうそう、忘れてはいけない脇キ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

おとうさんは罪作り

Posted by ブクログ 2012年01月20日

『INCOGNITO』主人と執事もの。短いけど、主人のアーサーの能天気振りと慇懃無礼な執事のフレッドのカプがいいので、一冊まるっと読んでみたいなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

おとうさんは罪作り

Posted by ブクログ 2011年10月17日

短編集だけど結構どれもご都合主義で急展開…いや超展開でついていくのが大変(笑)
表題作より執事と坊ちゃまの話をもっと読みたかった。

このレビューは参考になりましたか?

おとうさんは罪作り

Posted by ブクログ 2010年01月04日

お父さんがかわいい!の一言に尽きる表題作でした。深井さんの作品は結構好き嫌いが分かれてしまうのですが、これは結構好きな方でしたね。一番印象に残ったのは、息子のバイト先の先輩。よく彼氏のふりなんかできたなぁ・・・と、すごく気になってしまいました。

このレビューは参考になりましたか?