世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ

世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「50の名著」シリーズに、人気の心理学が登場!
フロイト、ユング、アドラーなど心理学の古典的名著はもちろん、『世界でひとつだけの幸せ』『脳のなかの幽霊』『人間女性における性行動』など、だれもが興味を惹かれるような面白い本が数多く取り上げられています。
また、『影響力の武器』『ビジネスEQ』など、ビジネス書としてベストセラーとなった本も取り上げられているので、日々の仕事に役立つアドバイスも見つかるはず。
さらには『愛する二人別れる二人』『言いにくいことをうまく伝える会話術』など、恋愛や結婚、普段の人間関係にすぐに生かせるような本もあります。
もちろん、最近話題に上ることの多い「うつ」に関する記述も充実。『いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法』など、
具体的な対処法を述べたものもあれば、『見える暗闇』のように小説家が自らのうつ病体験を克明に綴ったエッセイもあります。
とにかくこの一冊があれば、幸せになるための考え方、対人関係のコツ、成功の秘訣、そして人間の不可思議さまで、ありとあらゆることに関するヒントが得られます。
とりあえずそばに置いておき、折に触れて気になるページをめくってみるといった読み方もお勧め。心理学書の道案内としてはもちろん、自分や他人を知るための大作としても楽しく読める一冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
シリーズ
50の名著シリーズ
ページ数
428ページ
電子版発売日
2012年02月17日
紙の本の発売
2008年02月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

世界の心理学50の名著 エッセンスを学ぶ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年07月27日

    「聞いたことがある」本から「知っておかなきゃ」な名著まで。エッセンスが抜粋されているので、興味が広がります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月08日

    いわゆる心理学の必読書からポピュラー心理学と呼ばれるものまで幅広くカバーしている。それぞれが浅くなるのは構成上否めないが、基本的には素晴らしい出来。心理学に興味がある人も、あるいはある程度学んだ人も。特に、心理学にどっぷり浸かってポピュラー心理学から離れた人には、ポピュラー心理学の魅力(と取り扱い方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月17日

    簡潔かつ的確にまとめられている良いブックガイド。私がこれまで学んできた心理学がいかに限られた分野に過ぎないかが分かった。心理学がいかにして自己啓発書をカルト紛いに結び付くかも理解できた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月30日

    心理学本のエッセンス本。古典から近代実用書まで。短い引用と、要点、著者の説明、関連する考え方が記載されている。

    気になる本のところからランダムに読んでいったが、通読でも楽しめる。この本があれば読んだ気になるという売りだが読みたくもなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月07日

    著者が心理学者ではないため、各項目のコメントは通俗的な感想といった印象を受けますが、心理学の各分野のおさらいには良い本だと思います。学派や好みの偏りはあまり無いようで、大学の心理学関係の講義では出てこないような本もけっこう紹介されています。超心理学とまではいかないけれど、科学的である事にあまりこだわ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月13日

    心理学とはどういうもので、どこまで分かっているのか。代表的な書籍の概略を数ページずつ。このジャンルの全体像がざっと分かる。
    素人の私にも分かりやすかった。紹介された本をいくつか読んでみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月07日

    ■心理学
    ①劣等感が人生の目標を決める。
    ②フォローイング・スキル:相手が自然に話せるように手助けする技術。
    ③パラフレージング:相手の本質を、聞き手自身の言葉で簡潔にまとめた応答
    ④自分の人生をコントロールできる人は理性的な生き方をしている。
    ⑤自己評価が高い人は、客観的事実に基づいて行動する。現...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月29日

    紹介されている本の「読んだフリ」ができるくらいには要約が秀逸。何より、読んでいて楽しいというか、心理学の面白さが再確認できる。
    が、科学的な手法を踏まえた本とそうでない本が混ざっているのはややいただけない。読者が区別できるような書き方をしてほしかったな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月20日

    心理学の名著と呼ばれる作品のおおまかな内容をひたすら紹介している、という本。

    読み終えるのにとても骨が折れる。

    心理学ってどんな研究してるの?みたいな素朴な疑問をもった人にはおすすめかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月16日

    心理学の様々な本をつまみ食いできる本でした。

    それぞれの著者の人生や、その本が書かれた背景等にも触れられていたため、歴史的な流れとともにどういう理論が出て来たのか、ということもある程度理解できて、非常に興味深かったです。

    ただ、無理やり短くまとめていることと、それを更に日本語訳していることで、よ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

世界の心理学50の名著 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング