とびら
  • 完結

とびら

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

自殺したいと思ったこと、ありますか? 家にも学校にも居場所がみつからない。無気力なマナツに希望を与えたのは、「自殺という選択」だった!! 目標や希望なんて言葉とは無縁の無気力な毎日――。そんなとき、リストカットを繰り返す少女と出会った。その出会いは、マナツに自殺という“人生の選択”を与えた――。自殺願望者の心の闇を描いたタイトル作品のほか、援助交際をテーマにした「あやまち」を収録!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
デザート
電子版発売日
2011年11月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
92MB

とびら のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    主人公は、今の時代 どこにでもいるような普通の女の子。

    生きることに、なんの意味も、なんの理由も見つけることが出来ない。
    そんなとき、リストカットをしているクラスメイトに出会う。
    「死」への知識をつけていく主人公。

    知識ではなく、初めて目の前で「リアルな死」を見た時、
    主人公は、何を感じたのか。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「自殺」についての問題提起作品。自殺の悲しさがよく分かりました。自殺は何故いけないのか、自分なりに答えが出たと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月08日

    うううううん。。。
    後味は良くないから~。
    すごい幸せなストーリーの本と一緒に読むのがいいかも。
    でもこういう心理も知っといて損はないよなぁ―。
    勉強になる漫画かも!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    リスカ常習の女の子たちのお話です。
    初版は2002年ですが、今読んでも、心を揺さぶられる一冊。

    ももちさんのこのシリーズは是非とも一度は見てほしいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    すっごい入り込んで読めたのは自分が病んでいるからですか?(^ω^)人間って、くだらないなぁと思ってしまえる一冊。でもそれ以上にもっと強い何かがあるんだなぁって思える一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    完全自殺マニュアルに書いてあること+自分なりの考えをかいたって感じですね。自殺マニュアル読んだあとにこれを読んだのでそう思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    自殺をテーマにした話。だけど、そんなにドロドロとしてるわけではないんですけど(笑)。とりあえず、生きることに何の希望も感じない主人公が、クラスメイトのリスカに気付いてから親密になっていったことがキッカケで「自殺」の素晴らしいところ、を見つけ自分たちも実行しようと色々やっていく話。結末は、……。ですね...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています