束縛の赤い首輪

束縛の赤い首輪

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

目覚めたら、全裸で首輪をはめられていた!? 「遥斗くんを飼うことに決めたよ」傲慢にそう言い放って遥斗に首輪をはめたのは、大富豪の薬王寺だった。なんと彼は、遥斗を独り占めするため、広大な屋敷に軟禁すると言うのだ! 優しげな微笑を浮かべつつも、強引な愛撫で遥斗を繋ぎ止めようとする薬王寺。理解を超えたその執着が信じられず、抵抗する遥斗だったが、屈辱的で淫靡なお仕置きに翻弄されて……? 赤い首輪は、甘く溢れる独占欲の証。

ジャンル
出版社
プランタン出版
掲載誌・レーベル
プラチナ文庫
ページ数
267ページ
電子版発売日
2011年02月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

束縛の赤い首輪 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年12月18日

    個人的にはあまり好きじゃないですが、絵が可愛いです。
    内容は少々……鬼畜過ぎるかな……?
    いつの間にか軟禁されてるし、ペット化されてるし。
    しかも主人公は即敬語を崩します。
    最終的に相手の事好きになってるし……。

    でも、鬼畜な攻めが好きな方にはお勧めです!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています