河内愛里短編集 妖怪詰合
  • 完結

河内愛里短編集 妖怪詰合

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

作品内容

昭和15年太平洋戦争のはじまる少し前のこと、旧制中学生の卯太郎と皐はある妖怪と出会う。人語を解する牛妖、それは「件」だった─『鬼を語れば』。
妖怪コメディ『秘眼探偵しりめちゃん』、妖怪と共に古本屋にひきこもる高校生とクラスメートのボーイミーツガール『妖堂奇譚アンチソーシャルコント』、江戸時代の堺を舞台にした怪談『犬神』、『卯太皐縁起』の読み切り作品を収録。妖怪をテーマにした短編集。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
電書バト
電子版発売日
2021年12月15日
サイズ(目安)
167MB

関連タグ:

河内愛里短編集 妖怪詰合 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 少年マンガ

少年マンガ ランキング