S家に嫁いだM嬢の日常(6)
  • 最新刊

S家に嫁いだM嬢の日常(6)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった――

メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。

カテゴリ
アダルト
ジャンル
アダルトマンガ
出版社
ブリック出版
掲載誌・レーベル
BLIC-ERO
ページ数
45ページ
電子版発売日
2021年07月09日
サイズ(目安)
38MB

新刊オート購入

S家に嫁いだM嬢の日常(6) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    S家に嫁いだM嬢の日常

    ゆう 2021年08月20日

    すごく面白かったです!

    このレビューは参考になりましたか?

S家に嫁いだM嬢の日常 のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • S家に嫁いだM嬢の日常(1)
    M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった―― メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。
  • S家に嫁いだM嬢の日常(2)
    M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった―― メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。
  • S家に嫁いだM嬢の日常(3)
    M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった―― メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。
  • S家に嫁いだM嬢の日常(4)
    M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった―― メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。
  • S家に嫁いだM嬢の日常(5)
    M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった―― メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。
  • S家に嫁いだM嬢の日常(6)
    M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった―― メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています