「僕らはモノに対する憧れがずっとあって、それが生きる原動力だったジェネレーション」。そう語るのはワンダーウォールの片山正通さん。今月のUOMOはそんな憧れのストーリーがぎゅっと詰まった「私物LOVE!」を大特集。木村拓哉さんを筆頭に伊勢谷友介さん、滝藤賢一さん、祐真朋樹さんに野口強さんまで総勢50人以上による「服以上に愛したモノ」の物語を紹介します。その他、この時期必須の「大人のためのTシャツ」特集、クラシックな理美容を追求する「東京美男の夏」特集も。ルイ・ヴィトンのバッグを愛おしく抱える斎藤工さんの表紙が目印です。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。
表紙
目次1
目次2
UOMO Edits1
UOMO Edits2
UOMO Edits3
UOMO Edits4
祐真朋樹の密かな買い物
島下泰久の気持ちのいい車ってなんだろう?
今月の買ったもん勝ち!
主演/滝藤賢一 真夏のショーパン刑事
夏だから…色を挿す 挿し色キボンヌ
40歳男子の私物LOVE!
木村拓哉の誰も見たことのない、愛する私物
祐真朋樹の「レンズはファッションだ」
竹ヶ原敏之介の磨き倒したゼロハリバートン
小山薫堂の愛してやまない文房具
野口 強の旅バッグの中身
滝藤賢一の「サングラスまみれで悪いか!?」
梶原由景のオトナのオトモノ
音響にうるさいあの人のオーディオ事情
日用品、結局これに行き着いた
熊谷隆志のUSポタリーは’60年代 ヴィンテージに限る!
郷古隆洋のメキシコ民芸ツリーオブライフ
相澤陽介のスマートなキャンプギア
伊勢谷友介のフルカスタムのハイエース
俺の愛車遍歴 車は洋服のように気分で乗り換える
石川俊介のキャンピングカーで、どこまでも!
中室太輔の「スウォッチ王に、俺はなる!」
“一生モノ”時計についての止まらない話
プロフェッショナル、仕事道具の流儀
業務用フェチですが、何か?
清永浩文の身近に置きたいアート
小林新の骨董市で見つけた宝物
木彫り熊、出没注意!
パトリック・グラントのアートな英国本
スコット・スタンバーグの物語のあるオブジェ
敏腕バイヤーのNOT FOR SALE
池田尚輝の真夏の夜の酒器
実録 MONO MANIA えっ?「あなたは、どうしてこんなものを?」
棚橋弘至の戦うためのミニ四駆
徳原 海の着ずに愛でるサッカーユニフォーム
西野大士のキャップは企業ロゴモノ一択
世界を旅して集めた、セルフ土産
片山正通の、オトコはなぜ「集めずにはいられない」のか…
この夏は…Tシャツ着てても大人でいたい!
教えて! 東京スニーカー氏
斎藤 工 昼下がりのルイ・ヴィトン
バレンシアガ この秋も何かと面白い、らしい。
エルメネジルド ゼニアとアキル農園 美しいウールのAtoZ
連載 40歳男子に似合う時計 Vol.4 ロンジン
欲しいのは、ミラベラオムの“ハーフ&ハーフ”
東京美男の夏
短期集中連載 バルクオムと考える大人美容のベーシック Vol.3
「日本一のおしゃれ男子」2018、決定!
TOKYO BEAUTY STANDARD
40歳男子のための怪獣映画祭り
Key person
山本康一郎 新連載 私物談。
40歳男子のための、時事 two Scene
Cinema 菊地成孔/Music クニモンド瀧口
Art とに~/Book 嶋 浩一郎
今月のエンターテインメント
木下古栗のカルチャー×食
Shop list
美女標本箱
藤原ヒロシと旅のつれづれ-Where I was
小山薫堂vs小宮山雄飛のガチ☆メシ
webuomo
次号予告

ジャンル
出版社
集英社
ページ数
198ページ
電子版発売日
2018年06月23日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • UOMO 2018年8月号
    NEW
    通常版 720円(税込)
    「僕らはモノに対する憧れがずっとあって、それが生きる原動力だったジェネレーション」。そう語るのはワンダーウォールの片山正通さん。今月のUOMOはそんな憧れのストーリーがぎゅっと詰まった「私物LOVE...
  • UOMO 2018年7月号
    通常版 720円(税込)
    たとえば表紙撮影中にも関わらず、お店で試着したマッキントッシュのコートを即購入してしまった俳優・妻夫木聡さん。大人になってからの方が買い物は楽しい。最新号は恒例「オトナ買い」大特集です。エル...
  • UOMO 2018年6月号
    通常版 720円(税込)
    ファッションも遊びも、いちばん楽しい季節がすぐそこに。ん? でもまだまだ買いたい夏服も、知っておきたいトレンドも、日差しの下へ繰り出す準備だって、たくさん残ってませんか? UOMO6月号の大特集は...

UOMO 2013年10月号

購入済み

今回は微妙…

ジンシ 2013年09月08日

今回、注目して読んだのは「疲れ」特集の部分だけでした。ベーシックうんぬんの部分は、全体のバランスからするとちょっと少ないような。しかも、この手の雑誌にはありがちですが、モデルさんが外国人なので、「イケメンが着れば何でも良く見える」って感じで、正直、あまり参考になりません。今回、木村拓哉さんが出ていま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?