小川由秋の検索結果

  • 木曽義仲 「朝日将軍」と称えられた源氏の豪将
    通常版1巻600円 (税込)
    源氏の貴種に生まれながら、わずか2歳で父を討たれ、母に抱えられて木曽の地に逃れてきた駒王丸。土地の実力者・中原兼遠の屋敷にかくまわれ、その子どもたちと兄弟同然に育った駒王丸だったが、自らの五体...
    試し読み

    フォロー

  • 清盛と後白河院
    通常版1巻650円 (税込)
    上皇や摂関家などに仕える番犬のような存在でしかなかった武士層が、保元・平治の乱を経て、武力によって朝廷を左右する存在へと変貌した。なかでも源氏と並ぶ平家の総帥平清盛は、もともと皇位に就くなど...

    試し読み

    フォロー

  • 里見義堯 北条の野望を打ち砕いた房総の勇将
    通常版1巻650円 (税込)
    滝沢馬琴の名作『南総里見八犬伝』で知られる房総の戦国大名・里見家。しかしその実像はこれまで、史実とフィクションの入り混じった八犬伝によって、かえって陰に隠れてしまっていた。本書は、里見家中興...
    試し読み

    フォロー

  • 真田幸隆 「六連銭」の名家を築いた智将
    通常版1巻600円 (税込)
    名将ぞろいの武田軍団において、敵方の堅牢な城を次々に攻め落とし、主君信玄の絶大なる信頼を得ている男がいた。かつて小豪族ゆえに領地を追われ、流浪の日々から復活した真田幸隆である。信玄の父である...

    試し読み

    フォロー

  • 武田信繁 信玄が最も信頼した名補佐役
    通常版1巻650円 (税込)
    江戸時代において「まことの武将」と評されるとともに、その家訓が武士の心得として読み継がれるなど、後世の武士に大きな影響を与えた仁徳の武将、武田信繁。父・信虎に廉直な気質を愛され、次代の後継者...

    試し読み

    フォロー

  • 伊達三代記 晴宗・輝宗・政宗、奥州王への道
    通常版1巻749円 (税込)
    伊達家の実権を握るや、二十三歳の若さで東北一の戦国大名にのし上がった独眼竜政宗。「もう二十年早く生まれていれば、天下も狙えた」と恐れられた政宗の破天荒ぶりと覇業の陰には、祖父・晴宗と父・輝宗...
    試し読み

    フォロー

  • 八幡太郎義家 「武士の時代」を切り拓いた名将
    通常版1巻749円 (税込)
    弓を射れば神業に近いと人々を驚嘆させ、奥州に起こった二度の兵乱――父・源頼義に従って戦った前九年の役、自らが陸奥守として戦いの指揮をとった後三年の役――で名を馳せた八幡太郎義家。その活躍は「武家...

    試し読み

    フォロー

  • 山県昌景 武田軍団最強の「赤備え」を率いた猛将
    通常版1巻699円 (税込)
    戦国最強を誇った「赤備え」の騎馬軍団を率いて、常に武田信玄の先陣を任された山県昌景――。若年より晴信(のちの信玄)の近習として仕え、20歳の時には晴信直属の旗本隊創設に加わり、いきなり足軽150人の...

    試し読み

    フォロー