【感想・ネタバレ】法のデザイン 創造性とイノベーションは法によって加速する のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年02月28日

豊かで健全な文化の発展のために、法律がどう関わるか、非常に多面的に考察している。
 創造性を生むには、既存のものがオープンで利用しやすい状況が良いという、ローレンツ・レッシグさんとも共通した見解。必然的に著作権の話題が充実しているが、それに限らず、宿泊施設や政治参加といった問題も扱っている。

冷静...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月25日

・著作権 権利保護でなく 利用促進
・エンブレム問題 法よりもネットリンチ
・余白やゆらぎをクリエイティブに解釈
・リーガルデザイン 規制ではなく潤滑油
・Musicity
・ブライアンイーノ 生成音楽リフレクション

目から鱗の考え方

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月12日

情報技術の進化で、既存の枠組みや概念では捉えきれなくなった事象に対し、創作意欲を阻害する事なく社会をより良い方向に導くためには、どういった法制度を設計するべきかを考える本。自分が理解する企業法務とは、会社の取り巻く法制度や商慣習などを踏まえてリスク評価とビジネスを進めるための対処策を考えること(時に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月04日

デザイン=計画、企画、目的

辞書で調べると「意匠」だけではなく、広義な意味を持っています。法律も時代の変化によって、時代に合わせたデザインが求められている。

ITやアート面において、積極的な取り組みをされている弁護士の水野さんの解釈は興味深い。法律において「こうでなければならない!」という前提だ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月21日

弁護士として、インターネットに関する法的問題を専門とする著者の問題意識は極めて明確であり、重要なものである。それは端的に「イノベーションや創造性の阻害要因として法を捉えるのではなく、むしろドライブさせるものとして新たな法をデザインすることができないのか?」というものだ。

インターネットと法律に関す...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月13日

各事業領域において包括的に法が果たす役割を書いており
テクノロジーが進化する中で、法律がどう寄与し、かつイノベーションの促進に繋がるかを多面的に書いている
動画や写真、ゲームなどの既存領域に関しても深掘りしてあり
二次創作物に対する法律の取り扱いなどに関しても網羅的に知ることができる
自分の知りたい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月23日

法律xインターネットxさまざまな文化を組み合わせて論じた本。法律を軸にネット社会でこうすべき、注意すべき点などを解説し、それをゲームやファッションなどの各文化ごとに説明。ここまで広い範囲の内容を記せる著者の知識の深さに感嘆する。少々硬めの文章なのですっと読めるわけではないが読み進めるごとに知識を深め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?