搾精士のお姉さん ~女性だけの街で精液奴隷にされちゃった僕~

搾精士のお姉さん ~女性だけの街で精液奴隷にされちゃった僕~

作者名 :
通常価格 891円 (810円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

性欲は強いが奥手で真面目で気弱な学生の宗一は、放課後の誰もいないはずの校舎で女性の悩ましい喘ぎ声を聞く。
辿ってみるとそれは職員室でひとり自慰に耽る女教師、美波だった。
ふだん冷徹で無表情な彼女の淫靡な姿に興奮した宗一は自分も自慰してしまい、それを美波に見咎められる。
弱みを握られた宗一は美波の言うがまま、精を搾り取られることになってしまい…。

カテゴリ
アダルト
ジャンル
官能小説
出版社
パラダイム
掲載誌・レーベル
ぷちぱら文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2020年11月27日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
11MB

搾精士のお姉さん ~女性だけの街で精液奴隷にされちゃった僕~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ぷちぱら文庫 の最新刊

無料で読める 官能小説

官能小説 ランキング