究極の思考実験 - 選択を迫られたとき、思考は深まる。 -

究極の思考実験 - 選択を迫られたとき、思考は深まる。 -

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

漫画もあってわかりやすい、一番簡単な思考実験の本!

―――――――――――

たくさんの石を積んだ無人トロッコが、猛スピードで迫ってきた!
このままでは、トロッコの進行方向の線路上にいる5人の作業員が危ない。

あなたの近くには、線路の進路を切り替えるレバーがある。
このレバーを切り替えれば、左の線路上にいる5人の命は助かるが、切り替えた先、右の線路上にも1人の作業員が……!

さぁ、どうする!?


A>> レバーを切り替え、1人の作業員が犠牲になる
B>> レバーをそのままにし、5人の作業員が犠牲になる

―――――――――――

本書では、上記の有名な思考実験「トロッコ問題」のほか、27のシチュエーションにおける究極の選択を迫ります。

自分の考えを整理することで、論理的思考力が身につく!
究極の2択から選ぶことで、決断力が身につく!

自分の“究極の選択”が多数派か、少数派なのかがわかる、アンケート結果も掲載。
他の人の選択理由を知ることで、より考えを深めることができます。


【著者プロフィール】
北村良子(きたむら りょうこ)
パズル作家。1978年生まれ。企業のキャンペーンや、WEBで展開するイベント、書籍や雑誌、新聞、TV番組などに向けたパズルを作成している。
著書に『論理的思考力を鍛える33の思考実験』(彩図社)、『考える力を鍛える論理的思考レッスン』(マガジンハウス)、『1日1問! 面白いほど地頭力がつく思考実験』(PHP研究所)など。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
ワニブックス
ページ数
192ページ
電子版発売日
2019年11月09日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
18MB

究極の思考実験 - 選択を迫られたとき、思考は深まる。 - のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年11月30日

    面白かった!たくさんジレンマを抱えるような事例ばかりで、わりと身近な問題も多い。他の人はどう考えるのか、という例が面白い。論点が一人一人違うので、ゆっくりと考えながら自分の意見を持ってページをめくりたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月16日

    命の選択は特に、悩むものが多かった(自分に対するものは明確だが、人への手段は難しい)多くの極端な二択によって、どちらの面もその向こうにある可能性もいろいろと考えることができた。有名な聞いたことのある選択問題が多かったので、より親しみやすい。ただ選ぶだけでなく、なぜと思考するための練習ができる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています