サキュバスの淫獄~放たれた精は魔性の体内を巡る~
  • 完結

サキュバスの淫獄~放たれた精は魔性の体内を巡る~

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「お家には病を患ったお姉様が温かい白濁汁を待っているのですぅ」。男たちの目の前に突然現れた半裸の少女は彼らの熱い白濁液を求め一糸まとわぬ姿をさらけ出した。あられもない姿と漂うフェロモンに男たちは暴走し、あらん限りの精を少女に向かって放出すると、満足しきった男たちはなぜか急に自らの命を断ち始め…!?「あぁっ、挿入てもらえるのですね」。享楽にふける新たな犠牲者を求め、ただ純粋に男たちの精と命を吸い続ける少女の目的とは…!?怒涛のHシーン連続のハードエロ作品!

ジャンル
出版社
秋水社ORIGINAL
掲載誌・レーベル
メンズ宣言
ページ数
65ページ
電子版発売日
2019年10月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
19MB

サキュバスの淫獄~放たれた精は魔性の体内を巡る~ のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています