托卵兄嫁 私が義弟の子を孕んだ理由【合本版】
  • 完結

托卵兄嫁 私が義弟の子を孕んだ理由【合本版】

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

結婚してから3年……。子供の居ない私たちに義父と義母が不満を言ってきました。それから毎晩夫に抱かれるようになりましたが、私の身体に変化はありません。妊娠していないのです。原因は夫の無精子…その事が夫の双子の弟「武彦」にバレてしまい……!? 「解決する方法はあるよ 俺とセ●クスすれば良い。俺と兄さんは双子だし子供が出来ても顔は似るよ。バレやしないさ」義弟との強制托卵セ●クス。夫との事務作業の様な行為とは違う、激しいセ●クス。武彦さんとの関係がしばらく続き、徐々に私の身体は夫のセ●クスでは満たされなくなっていきました。

ジャンル
出版社
アド・グッド
掲載誌・レーベル
もえまん
ページ数
509ページ
電子版発売日
2019年08月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
112MB

托卵兄嫁 私が義弟の子を孕んだ理由【合本版】 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています