【新装版】孕ヶ島 ~誰か助けて!無人島で犯され続けた私~ (単話) 第3話
  • 完結

【新装版】孕ヶ島 ~誰か助けて!無人島で犯され続けた私~ (単話) 第3話

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

透き通る海、どこまでも続く青い空。
この美しい無人島は今日も――地獄だ。

ことの始まりは半月ほど前。
東京の大学に進学した私は、久しぶりに帰省する為船に揺られていた。
――けれど、突然の嵐に船は大きく揺れ、私は海に投げだされた。
そして目が覚めたのが、この無人島。
同じように海に投げ出された3人の男性と共に、この無人島で救助を待つことになった。

――しかし、1週間が過ぎた頃。
未だ訪れることのない救助と無人島生活によって、男たちの理性は壊れてしまった。
海に囲まれた小さな島。私たち以外に誰もいない無人島…
そして女の私と、男性3人。
腕力で勝てるはずも、逃げ場もない私はこの地獄に身を置くしかなかった…――。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

ジャンル
出版社
アロマコミック
ページ数
30ページ
電子版発売日
2019年08月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

【新装版】孕ヶ島 ~誰か助けて!無人島で犯され続けた私~ (単話) 第3話 のユーザーレビュー

レビューがありません。

【新装版】孕ヶ島 ~誰か助けて!無人島で犯され続けた私~ (単話) のシリーズ作品 全10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています