ロッカーの中でナカに出しまくり!~密室で密着して発情しちゃった~1
  • 完結

ロッカーの中でナカに出しまくり!~密室で密着して発情しちゃった~1

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「お前のこと…好きだ!付き合ってください!」旧校舎の教室に響く俺の声。俺は幼馴染のサヤカを呼び出し、告白していた。何故こんなところで告白をしているかと言うと…ここは『立入禁止』だからだ。つまり誰も来ない。そんなところでもなければ素直に告白もできそうになかったからな。「そんな大声で言うことないじゃない。てゆうか言うの遅すぎ」その言葉に俺は期待に胸を膨らませた。もしかして…サヤカも…俺の事!…と!その時、廊下から足音が聞こえた。まずい!もし先生にバレたら停学だ!俺とサヤカは慌てふためき咄嗟にロッカーに隠れた。だが…やり過ごす為に入ったロッカーが、俺たちに一線を越える勢いを与える事になる。そして…

ジャンル
出版社
アド・グッド
掲載誌・レーベル
もえまん
ページ数
145ページ
電子版発売日
2019年08月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
36MB

ロッカーの中でナカに出しまくり!~密室で密着して発情しちゃった~1 のユーザーレビュー

レビューがありません。

ロッカーの中でナカに出しまくり!~密室で密着して発情しちゃった~ のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ロッカーの中でナカに出しまくり!~密室で密着して発情しちゃった~1
    完結
    「お前のこと…好きだ!付き合ってください!」旧校舎の教室に響く俺の声。俺は幼馴染のサヤカを呼び出し、告白していた。何故こんなところで告白をしているかと言うと…ここは『立入禁止』だからだ。つまり誰も来ない。そんなところでもなければ素直に告白もできそうになかったからな。「そんな大声で言うことないじゃない。てゆうか言うの遅すぎ」その言葉に俺は期待に胸を膨らませた。もしかして…サヤカも...
  • ロッカーの中でナカに出しまくり!~密室で密着して発情しちゃった~2
    完結
    「お前のこと…好きだ!付き合ってください!」旧校舎の教室に響く俺の声。俺は幼馴染のサヤカを呼び出し、告白していた。何故こんなところで告白をしているかと言うと…ここは『立入禁止』だからだ。つまり誰も来ない。そんなところでもなければ素直に告白もできそうになかったからな。「そんな大声で言うことないじゃない。てゆうか言うの遅すぎ」その言葉に俺は期待に胸を膨らませた。もしかして…サヤカも...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています