【新装版】女肉接待 ~女将と仲居による性心性慰のおもてなし~ (単話) 最終話
  • 完結
  • 最新刊

【新装版】女肉接待 ~女将と仲居による性心性慰のおもてなし~ (単話) 最終話

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

夫に借金のカタとして売られ、とある旅館に送られて来た母と娘二人。
彼女らは借金返済のため、女将や仲居として働くことになるが、
その旅館はただの温泉宿では無かった。
そこは従業員の身体を差し出すサービス『女肉接待』が名物で、
女将・二条真奈美は娘を守るため、団体客相手に一人で女肉接待へと挑む。
一方、そんな母親の想いを嘲笑うかのように、館主・中出精士(なかいで・せいし)は娘2人に女肉接待のための教育を施しにかかる。
部屋で、宴会場で、そして温泉で……ヤリたい時にヤリたい場所で好きなだけヤレる!
それが隠れ家的温泉宿『白濁旅館』、性心性慰のおもてなし。

この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

ジャンル
出版社
アロマコミック
ページ数
31ページ
電子版発売日
2019年07月26日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

【新装版】女肉接待 ~女将と仲居による性心性慰のおもてなし~ (単話) 最終話 のユーザーレビュー

レビューがありません。

【新装版】女肉接待 ~女将と仲居による性心性慰のおもてなし~ (単話) のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています