箱庭の鶏は夜に嗤う 1巻

箱庭の鶏は夜に嗤う 1巻

作者名 :
通常価格 275円 (250円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鶏を神様として崇める奇怪な村「華禽村」(かごむら)。一夫多妻制をはじめ、鶏の習性を風習化した奇妙な掟が存在する村で、「四家」と位置付けられた力を持つ家柄の当主の美と苦悩——。
現代社会とあまりにもかけ離れたその村での、幻想的で耽美な日々を描く、妖しく官能的な美の物語。
TL作品『籠の鶏は夜に鳴く』番外編として配信。※本商品は過去に他出版社から発行されていた商品になります。収録内容に変更はありませんので、重複購入にご注意ください。

ジャンル
出版社
コミックダイス
掲載誌・レーベル
マンガハックPerry
電子版発売日
2020年05月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
29MB

関連タグ:

新刊オート購入

箱庭の鶏は夜に嗤う 1巻 のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています