僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第1話
  • 完結

僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第1話

作者名 :
通常価格 198円 (180円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、ある日以降涼美の態度が一変。一貫して康介を避けるようになっていった。康介は涼美が置いていったノートパソコンを見つけ、涼美の態度の原因を探るべく起動する。そこには一人の男とその男と情事に耽っている涼美が映されているのだった…

ジャンル
出版社
あまからや
ページ数
26ページ
電子版発売日
2019年09月17日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第1話 のユーザーレビュー

レビューがありません。

僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • 僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第1話
    完結
    滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、...
  • 僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第2話
    完結
    滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、...
  • 僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第3話
    完結
    滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、...
  • 僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第4話
    完結
    滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、...
  • 僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 第5話
    完結
    滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、...
  • 僕の彼女は、付き合う前から他の男のモノでした 【単話】 最終話
    完結
    滝川康介は一世一代の決心をしていた。彼は学園のアイドルとして美しい容姿を持つ安立涼美に悪い虫が最近たかっている事に気付き、自分が付き合いその虫を払おうと考えていた。そして放課後涼美を呼び出し告白する。戸惑いながらも涼美はその告白を了承した。告白したその日に涼美からの誘いで童貞を捨てる康介。更に休日はデートに誘い、充実した日々を送る…。康介はずっとその幸せが続くと思っていたが、...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています