【フルカラー】夜勤病棟 Karte.1 完全版
  • 完結

【フルカラー】夜勤病棟 Karte.1 完全版

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【フルカラー239ページ】ユリアンナ病院、婦人科に勤務することになった比良坂竜二は、そこの医局長がかつて自分が性の実験材料として犯した女・神宮寺成美と知り驚く。しかし、成美は竜二に復讐するどころか、「特別病棟」の看護婦育成を依頼する。それは裕福な社会的地位のある男性患者に奉仕する肉奴隷を調教して育てることであった。第一の候補看護婦は、七瀬恋。竜二は恋の「ウィークポイント」を見つけ、それをネタに激しく、そして淫らに恋の処女を奪う。自分自身でも知らなかった性感帯を竜二に責められ、身悶えする恋…その屈辱と黒い快感!第二の候補看護婦は、婦人科主任看護婦の新城礼美。プライドが高く、仕事にも誇りを持っている礼美はいい加減でだらしない竜二を罵倒する。恥をかかされた竜二は礼美の「ウィークポイント」を見つけ、じわじわと調教していくのだった。清楚な白衣の天使は、妖しく、淫らに変わっていく…。

ジャンル
出版社
TMEプラス/ウィルクリエイション
掲載誌・レーベル
e-Color Comic
ページ数
239ページ
電子版発売日
2017年09月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
54MB

【フルカラー】夜勤病棟 Karte.1 完全版 のユーザーレビュー

レビューがありません。

【フルカラー】夜勤病棟 Karte 完全版 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 【フルカラー】夜勤病棟 Karte.1 完全版
    完結
    【フルカラー239ページ】ユリアンナ病院、婦人科に勤務することになった比良坂竜二は、そこの医局長がかつて自分が性の実験材料として犯した女・神宮寺成美と知り驚く。しかし、成美は竜二に復讐するどころか、「特別病棟」の看護婦育成を依頼する。それは裕福な社会的地位のある男性患者に奉仕する肉奴隷を調教して育てることであった。第一の候補看護婦は、七瀬恋。竜二は恋の「ウィークポイント」を見つ...
  • 【フルカラー】夜勤病棟 Karte.2 完全版
    完結
    【フルカラー251ページ】二人の看護婦、婦人科の七瀬恋と主任の新城礼美を確実に性の奴隷へと育て上げた比良坂竜二。それでもまだ、竜二の実験という名の調教は続く。「特別病棟」の新たな候補看護婦が見つかったのだ。第三の実験材料は薬局勤務の「藤沢亜子」。素材としては申し分ない亜子だが、男性恐怖症のため竜二を近寄らせず、いつものような「ウィークポイント」も見つけられない。しかし偶然に亜子...
  • 【フルカラー】夜勤病棟 Karte.3 完全版
    完結
    【フルカラー253ページ】「奉仕看護婦」これを育てるのが私の仕事だ。普段は何気ない顔をしているあいつらだが一皮剥けば皆、淫乱な奴等ばかりだ!俺はそんな奴等に対して女としての悦びを教えてやった。もうすぐ全ての調教が終わり完全なる性奴隷になる。恋も礼美も亜子もひかるも、そしてあいつも…。そして私は、ここに性奴隷としの頂点を見ることになる。様々に交差した思惑が行き着く先は天国か?それ...
  • 【フルカラー】夜勤病棟 Karte.4 完全版
    完結
    【フルカラー235ページ】刑事たちの恋への取調べはなおも続いていた。再び恋の口から語られる更なる実験内容…それは病院の外での実験であった。竜二は休日までも実験を施していたのである。恋の秘部にバイブを入れたまま街中を連れまわす竜二。そんな状況の中、恋にはある心境の変化が起こりつつあった。そして刑事たちの追及は看護主任の礼美にまで…。礼美の口から語られる竜二との関係はとは…。狂気の実...
  • 【フルカラー】夜勤病棟 Karte.5 完全版
    完結
    【フルカラー242ページ】取り調べの際にひかるの口から出てきた「藤沢亜子」の名。早速、刑事たちは亜子の身辺調査を開始する。その中で今回の事件の核心にいるのは恋だけであると確信するのであった。竜二の実験材料であった亜子は自宅の竹林の茂みの中でオナニーをしていた。体中にテグスを巻かれ痛みと快楽に悶える自分を思い出し秘部を弄る亜子。「先生、見てください!亜子はちゃんとやっています…あ...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています