黒ギャルが!尻を売る 第1話
  • 完結

黒ギャルが!尻を売る 第1話

作者名 :
通常価格 88円 (80円+税)
獲得ポイント

0pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」
自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。
しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た!
元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。
俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。
こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!

カテゴリ
アダルト
ジャンル
アダルトマンガ
出版社
悶々堂
ページ数
26ページ
電子版発売日
2016年12月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

黒ギャルが!尻を売る 第1話 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

黒ギャルが!尻を売る のシリーズ作品 全12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 黒ギャルが!尻を売る 第1話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第2話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第3話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第4話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第5話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第6話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第7話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第8話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第9話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第10話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 第11話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!
  • 黒ギャルが!尻を売る 最終話
    完結
    「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」 自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。 しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た! 元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。 俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。 こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています